高収入や高額報酬を得ることができる仕事ランキング

ハッピーマネーライフ

高収入や高額報酬を得ることができる仕事ランキング

投稿日:

ブログに訪問していただきありがとうございます。

今回は高収入や高額報酬を得ることができる仕事ランキング

このテーマをお届けしていきますね。

誰でもお金をたくさん稼ぎたいという欲求は持っていますよね。

社会的には普段は表立って言わないものの

ほとんどの方が欲求として持っていると思います。

しかしながら、お金を稼ぐということことは

決して簡単ではありません。

それを理解しているものの

できるだけたくさん稼ぎたいと思うものですよね。

時間は誰しも平等です。

1日に使える時間は24時間です。

それならば、なるべく時間をかけずに

短時間でたくさん稼げる仕事はないでしょうか?

高収入とはいくらからを指すのか

よく高収入や高額報酬の求人を見かけます。

しかし、いくらからの金額が

高収入になるのか明確な線引きはありません。

民間給与実態統計調査によると

日本全体の給与所得者の平均年収は約436万円。

給与所得者の8割は600万円以下です。

従って残りの2割

つまり年収600万円以上は高収入と言えます。

年収600万円の日給と時給

1日8時間の月に20日間労働で

時給3125円で日給25000円です。

この金額より高い仕事は

どのようなものがあるかをこれから見ていきましょう。

年収600万円以上の職業

1位 パイロット2,048万円

2位 医師1,161万円

3位 大学教授1,081万円

4位 公認会計士・税理士891万円

5位 大学准教授867万円

6位 歯科医師848万円

7位 記者788万円

8位 弁護士765万円

9位 一級建築士721万円

10位 大学講師719万円

引用元:厚生労働省「平成30年度賃金構造基本統計調査」

専門的な知識や学びはやはり必要

高収入や高額報酬のランキングを見て

あなたはいかがでしたでしょうか?

今は子供たちがなりたい職業ランキングが

昔よりは変化してきたと言われていますが、

ユーチューバーやスポーツ選手など

それらの上位に位置する職業は

もはや一握りの割合でしか

実際になって稼ぐことは難しいです。

やはり現実問題として

専門的な知識や学びは必要だということを

改めて示している統計結果になっていますね。

私も学生時代に起業をして

必死に実務を学んで事業で成果を出した為

アーリーリタイアする事ができています。

あなたもスキルや技術や知識を学んで

しっかりと身につけておけば、

それはあなたの人生の生涯収入を

大幅に上げることができますよ。

もし今よりも収入を増やしたいと思っているなら

この記事は必ず見ておいてくださいね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

禁断でコソコソ話でしか言えない社会では教えてくれないお金の話

最後までご覧いただきまして

誠にありがとうございました。

-ハッピーマネーライフ

error: Content is protected !!

Copyright© ハッピーマネーライフ , 2021 AllRights Reserved Powered by micata2.